2017.07.01 22:11 ライトノベル

47コメ
1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 19:25:44.341 ID:3lTSvM280NIKU.net
主人公が現実の知識を持ち込むとかそういう話ではなく

2:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 19:26:08.594 ID:B3VY7zdW0NIKU.net
あいつら叩きたいだけですよ

3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 19:26:36.495 ID:0IyK89SxaNIKU.net
小説やラノベに現実味がないとか言い出すやつ?

5:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 19:28:11.094 ID:3lTSvM280NIKU.net
>>3
中世ヨーロッパ風異世界ファンタジーとかに
「中世ヨーロッパでは○○は○○だった!○○ができるのは近代になってから!
だからこうなってるのはおかしい!作者は無知!」

みたいな?

6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 19:28:11.324 ID:PmhYydwydNIKU.net
現実的っつーか最低限しっかり設定考えて違和感ない程度にはしてほしい

8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 19:31:38.444 ID:0IyK89SxaNIKU.net
>>6
ファンタジーなんだから違和感を楽しむものだろ

7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 19:29:32.747 ID:D+XF+bIgaNIKU.net
異世界なのにメートル法なのはおかしいとかそういうことかと思った

10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 19:34:12.420 ID:3lTSvM280NIKU.net
異世界の神に仕える異世界のシスターに対して

シスターは云々と現実のキリスト教のシスターの事言い出して
シスターと違うだろー!!
みたいな?

自分の知ってる設定どおりじゃないとダメなのかなぁ
それとも自分はこんなこと知ってるんだぜって自慢したいだけなのかなぁ

12:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 19:35:35.439 ID:Ab+ZP8yiaNIKU.net
小説とか創作物って作者が神だからね
創作物内でカラスは白色って作者が言えば
その世界ではカラスは白色になるけど

読者が自分の現実を持ってきて
いやカラスは黒いだろ
だから違和感あるわって言うのはナンセンス

15:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 19:38:04.976 ID:3lTSvM280NIKU.net
>>12
まぁでもわざわざ異世界の白い鳥をこちらの世界の言葉に翻訳する際に
現実世界で黒い鳥の代表であるカラスに翻訳するって行為自体は
まぁ違和感はどうしてもぬぐえなかったりするけれどもね
そこら辺のさじ加減は難しい



13:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 19:36:43.765 ID:zlRZ8Wit0NIKU.net
ハガレンの様な作品は二度と出ないんだろうな

18:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 21:03:47.729 ID:c9sD4Voq0NIKU.net
「異世界修学旅行」で同じようなこと言われてたな
不自然と言われても作中では現実でそういうもんだから仕方ないし、現実世界がオリジナルで異世界がそれに似通っているって考え方自己中心的なんだよな
むしろお前らの世界が似てるんだろって異世界の姫が言い放つ

20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 22:13:19.345 ID:ibx5Ryya0NIKU.net
ダンまちのアレなら死後の世界が保証されてんのに死を怖がるって描写に違和感感じた

21:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 22:29:23.652 ID:Ab+ZP8yiaNIKU.net
>>20
仏教徒だから死ぬのが怖くないのかと言うと違うだろ

22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 22:31:21.867 ID:ibx5Ryya0NIKU.net
>>21
少なくとも基督教徒なら神の国を信じて死ぬみたいな話をよく聞くが

25:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:14:27.070 ID:NKPumgehaNIKU.net
>>22
信じて死ぬのと死を怖がらないのは違うだろ

23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 22:34:56.126 ID:cSOlyfne0NIKU.net
魂の扱いが雑な神に捕まる可能性も同時に示唆されてるからなんとも

24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 22:36:03.484 ID:lHPsBcb20NIKU.net
賢者の孫の主人公批判かな?

26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:27:52.207 ID:3lTSvM280NIKU.net
ダンまちはなんでああいういろんな神話の神様たちが共存してる世界って設定で
ミノタウロスがいっぱいいるモンスターになるんだろう

ああいう世界ならロキとかガネーシャとかその他の神様や英雄みたいに
神話上のオンリーワンの存在になるはずだろって
他の部分が神話ベースなのに、一部分は神話ガン無視のゲームがベースとかは
神話世界の設定をわざわざ異世界に持ち出すなら
つじつまくらいあわせろよって微妙にいらっとする

28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:31:01.854 ID:5PO4XUD50NIKU.net
そんなに設定厨がしたいならバルタザールの遍歴でも読んでりゃいいんスよ

30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:42:54.696 ID:AqiCdqnyaNIKU.net
空想物語を空想として楽しむ→普通
現実を持ち込む→基地外

31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:44:01.758 ID:3lTSvM280NIKU.net
気合を込めると手から炎が出るような世界相手に
プレートメイルは炎だと熱伝導がーとか熱量保存がーとか言い出されると
いやこの世界では気合で何とかなるんだよとしか言い返せないよね

32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:45:41.523 ID:BYh2MXsF0NIKU.net
なるほど異世界の物理法則なら包囲殲滅陣もあり得ると言いたいわけだな

34:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:47:55.677 ID:3lTSvM280NIKU.net
>>32
その世界ではあり得るから実際に成功したのに
実際に成功してる作戦をあり得ない!って言い張るのは理解に苦しむYO!

33:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:47:08.463 ID:qF6V4J7f0NIKU.net
この手の話って
現実との対比と提示されている設定の中でのもっともらしさが
いつも混ざってるからその程度なんだろうなって…

35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:51:41.829 ID:qF6V4J7f0NIKU.net
あと多いのは作者批判なのか作品批判なのか切り分けられてない人とかか
似てるけど混ぜてもろくな話にならない

41:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:59:19.294 ID:5PO4XUD50NIKU.net
>>35
まぁそれは一緒にしてもいいような気もする
面白い作品を書く人間が人格者であるとは限らんが、
つまらん作品を書く人間は確実にクズだからな

36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:53:08.619 ID:BYh2MXsF0NIKU.net
なるほど替え刃の剣が戦場で役に立つ物理法則の世界もあるかもしれない

38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:58:04.427 ID:3lTSvM280NIKU.net
>>36
そもそも物理法則でなく魔法法則で考えるべき世界なのかもしれないしなぁ

37:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:56:27.956 ID:NKPumgehaNIKU.net
グレンラガンとかどうすんだよ
フィクションをフィクションとして楽しめよ

39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:58:58.640 ID:3yG3+tzoaNIKU.net
どれだけ作中で真剣に話そうが
それっぽく話そうが全部空想の話だからな

現実味とか言うのは現実について語ってる
経済本とかにしろよ

40:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/29(木) 23:59:09.572 ID:k3i5ufVW0NIKU.net
作品に深み出すためとか訳分からん理屈で
中途半端にリアリティ持たせるから批判されるんだよ
ドラゴンボールとかドラエモンくらいの世界観なら誰も真面目に批判なんかしないでしょ

42:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:00:23.158 ID:lLNghZ1ta.net
>>40
作品に深みを出すためとか言った人を見たことないけどな

43:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:00:55.797 ID:kCy9tchM0.net
偶然マサツグ様のふわっとした化学知識がそのまま適用できる世界なのかもしれないしな
決めつけで叩くのは駄目だな

44:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:01:21.900 ID:Sac6hYgh0.net
アンチは叩きたいだけだから

45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:01:34.800 ID:5lM0N9As0.net
変に通ぶった描写をするから余計に鼻につくんだろう

47:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:04:52.087 ID:ZHAmjy+4a.net
>>45
ゴムだから!ドン!
とか通じるのはワンピくらいだしなぁ

いきなりなんでか知らないけど勝てたわだと
納得しないだろ?
通ぶってるんじゃなくて
ただ主人公が真剣に説明してるだけってことだろ

50:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:08:10.485 ID:5lM0N9As0.net
>>47
それくらいでいいんだよ
ある漫画だと「すごい奴だから」の一言でレーザー投げ返した奴いたけど叩かれてるの見たことない

46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:02:47.622 ID:ZHAmjy+4a.net
そもそも主人公か解説してるけど
その世界でもその解説は間違ってるかもしれないしな

ただそこはそう言うシーンってだけで
現実味がーとかは重要ではないと思ってるけど
真剣に話してるシーンくらいに思っとけよ

48:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:05:29.536 ID:Esdqhg+j0.net
ティラノサウルスと同世代に原始人がいて氷が解けたら復活して
クローン人間作って魂よんで昔の偉人を復活させたりする世界に
首をどうこうして相手を失明させるなんて無理!なんて
そんな理屈をとおそうとするとかもあほらしい

49:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:07:22.475 ID:Esdqhg+j0.net
ゴムだから!よりも以前から
ツボをついたら体が破裂するぜ!
とかとんでも設定は昔からなんか定番だよな

そういう世界だからそういうモノなんだよって現実とは違うんだよ現実とは

51:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:08:26.446 ID:HEjKNulN0.net
これとか? 

 鋼鉄に染まった身体でこちらに向かう誠也。その彼に僕は瓶を投げつけて、瓶に入っていた液体が彼の全身に降りかかる。

 「なんだ……コレ?」

 「皆、一斉に矢を放て」

 僕の言葉に再び矢を放つゴブリン兵。だけど今度はその矢に火が付いていて、誠也の身体が炎に包まれる。

 「火だろうと俺のスキルが破られ……がぁ……ぁ?」

 炎の熱によって彼の鉄がドロドロに溶けていく、鉄が溶ければそこは元の身体に戻っていて。
 誠也は地面に身体を叩きつけながら苦しそうな呻き声を上げる。

 「あああぁぁあッ!? 熱い、熱い! がぁぁぁ!」

 ずっと同じあるいは似たような単語を呟き続け、地面に転がる誠也。その打ち上げられた魚のような姿を見ながら僕は微笑むと。

 「知っているかい? 鉄は熱に弱いんだ。これ小学生レベルの知識だよ」

52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:10:49.398 ID:5lM0N9As0.net
>>51
すげえなゴブリン

53:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:12:00.739 ID:HWWgy6QZa.net
>>52
それくらいの感想でいいんだよ

54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:12:59.713 ID:4lXAhdRK0.net
>>51
最近のなろうは凄いな
こんなセンスある奴が野に埋もれてるのか

55:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:14:24.051 ID:fXMHdtlG0.net
>>51
これは悪いけど現実の話持ち込むわ

56:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:14:41.345 ID:Sac6hYgh0.net
>>51
最後の台詞のせいでツッコミたくなる

82:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 01:04:01.757 ID:5lM0N9As0.net
たまには現実世界から持ち込んだ知識<向こうの文化 というのがあってもいいと思うがな
主人公は何だかんだ局所的に役立つ

83:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 01:10:50.990 ID:AMNc4lM60.net
異世界転移とはちょっと違うが、上遠野浩平のファンタジー小説はそんな感じ
現実世界のものがたまに流れ着き、それを研究する学問もあるが何の役にも立たない金持ちの道楽みたいに思われている

84:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 01:20:57.946 ID:5lM0N9As0.net
>>83
東方の香霖もそんな感じだな 下手したら世界観が崩壊するシロモノをトンチンカンでうまく扱ってる
普段役立たずな謎物体が時たまやたら活躍するシーンにカタルシスを覚える 逆もしかり

66:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2017/06/30(金) 00:29:21.048 ID:AMNc4lM60.net
そういう連中は現実の代替として作品を摂取してるから
自分の現実感覚の尺度が通用しないと嫌なんだよ
ちらっとでも違和感を覚えると本当の現実に引き戻されるから
もう主人公よりヒロインのが身体能力高いとか寒い設定やめろよ

主人公「またオレ何かやっちゃいましたか…(^_^;)?」

ワイラノベ主人公、両親が海外に出張

ラノベ主人公「俺はしがない普通の高校生」

http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1498731944/


PICK UP NEWS
PICK UP NEWS 2
PICK UP NEWS 3

コメント
1 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-01 22:48 ID:YzRiMjJj ▼このコメントに返信
むしろ現実を異世界に持ち込んでいるのは作者なのでは
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
2 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-01 22:54 ID:MWVlMDE3 ▼このコメントに返信
例に挙がってるの大半が「主人公が現実の知識を持ち込む」タイプじゃないか
スレの人たち>>1の意図理解できてるのか?
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
3 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-01 22:58 ID:MmVhODNh ▼このコメントに返信
作者も読んでる読者も現実世界に生きてるわけだから、現実持ち込まなきゃそもそも理解できなくなるんだが
「異世界だからいいんだよ」で全部通しちゃったら、極端な話、描写自体が要らなくなっちゃうよね
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
4 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-01 23:00 ID:MWVlMDE3 ▼このコメントに返信
作者が決めた世界なら何が起こってもいいなら
「主人公が初めの街で爪を切ったら魔王が死亡」
「村人がコートを羽織ったら世界人口の1/2の尻に落書きが浮き出る」
なんてことを書かれても納得しなきゃいけなくなるわけで

ある程度読者が「確かにそうなりそうだよな」と受け入れられる理屈は必要だよ
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
5 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-01 23:16 ID:ZmIwZjY3 ▼このコメントに返信
アホみたいな突っ込みをする連中も多いけど作者の力量不足というかお約束に頼り過ぎた設定が原因って場合も多いからね‥ 
例えば働く魔王という作品(アニメ部分まで) 
 
魔族による侵略戦争の過程で父を失った人間のヒロインが魔王に対して何故そんな戦争を始めたのかと食ってって掛かかるんだが魔王は魔族と人間の価値観の違いを理由に曖昧な謝罪をしてしまい怒らせる訳よ。 
けどこの魔王さんはそれまでの時点で現代の人間社会で暮らす事を強制された結果、人間の上司に対し敬意をもって接し良い所はしっかり評価する姿勢や後輩の御両親に対して敬いの念を抱きつつ菓子折りを用意する様な価値観が芽生えちゃってるんだよね。 
ギャグ要素も強いし実はお父さん生きてましたってオチだからリアリティはいらないのかもしないけど理解に至るまではそれっぽく書けといわれても仕方ないとは思うよ。 
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
6 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-01 23:18 ID:ZDMxNTlk ▼このコメントに返信
>カラスは白色

ハカイダーを思い出した俺はもうそろそろ老人の域に達してる
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
7 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-01 23:36 ID:MzNhZWQ3 ▼このコメントに返信
売れなきゃ評価もされないし金にもならないんだから
作者は神だ全て受け入れろ!って言われてはいそうですねとは行かんだろ
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
8 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-01 23:47 ID:NWEzNzkz ▼このコメントに返信
>>51の最後のセリフを
「知っているかい? 鉄は熱に弱いんだ。これ小学生レベルの知識だよ」から
「知っているかい? ほのおタイプの技ははがねタイプにこうかばつぐんなんだ。これ小学生レベルの知識だよ」に変えればしっくりくる
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
9 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-01 23:57 ID:YmQyOWIy ▼このコメントに返信
説得力ぅ…ですかねぇ…
何もないところに、ヌッと、丸太が生えてくる島でして
結構流行りもののゲームが好きなので
軽々と1メートル2メートルは余裕で読者の予想を飛び越えてくれますね
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
10 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 00:06 ID:Y2FlYmUz ▼このコメントに返信
論文とかでも同じだけど、描写を省略している部分というのは『現実世界と(ほぼ)同じ』ということが前提
例えば『鉄』と言えば重さはこれくらいで、錆びたり電気を通したりの性質があって、ということが分かってるから、異世界でも『鉄』と表現されていれば同じものだと思うし、同じものだから描写を省略したんだと普通は考える
それなのにいきなり火であぶっただけで溶けたら『鉄』の描写としてはおかしいし、だったら最初から『鉄』じゃなくて「なんちゃらメタル」とか呼んで性質を描写しとけって話になる
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
11 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 00:11 ID:ZTU3ZTJj ▼このコメントに返信
要するに「この世界じゃ通用するんだからつっこむな」でしょ?
じゃあそんなコンニャクルールなら楽しめまるわけねえじゃん。この主人公すげえなあにもならないよ。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
12 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 00:24 ID:MzEwOGMz ▼このコメントに返信
完全な異世界ファンタジー理論に基づく描写だったら誰もツっこまんよな正直
ハリポタの世界の写真や絵の中の人物が動いたりとかの不思議現象に誰がツっこむ?
人が空飛ぶ箒や車に乗って飛んだり、バスが伸び縮みして誰がおかしいと言う?
下手に「水素と酸素を混合して~」だの「鉄は火に弱い」だの
どうも現実の科学理論(だと作者が思い込んでる間違いだらけの作者理論)を展開して
現実世界知識持ってる主人公SUGEEEをやろうとするから叩かれるんだろうよ
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
13 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 00:49 ID:ZDJmYzZi ▼このコメントに返信
その物語の世界観を崩さない範囲でなら現実と違っても良いと思うんだけどな
でも、それなりの説得力は欲しいし、空想(嘘)をリアルに伝えないといけないんだろうなと思う
趣味で小説書いてたけど、そこがすごく難しい
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
14 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 00:57 ID:OTNmZjkz ▼このコメントに返信
舞台考察、時代考証と言う言葉を知らないラノベ読者と作者達
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
15 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 01:38 ID:ZjhlNWE0 ▼このコメントに返信
説得力は必要。

>>51なんかは、この方法で生み出した火の温度は高いとか彼の生み出した鉄は厳密には鉄ではないとか事前にフォロー入ってたらそういうもんだと思うかもしれないし。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
16 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 01:42 ID:Y2E2OWJk ▼このコメントに返信
「本来の中世は~」ってのはただ批判したいだけだけど
碌な説明もされないまま、作者にとって都合のいい部分だけ盛り込むから嫌がられるんだよなぁ……。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
17 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 01:44 ID:OGQ5M2I0 ▼このコメントに返信
シスター云々に関しては完全に同意だわ
それに文句付け始めたら一体いくつの言葉が使えなくなると思っているのか
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
18 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 01:50 ID:ZjVhODdk ▼このコメントに返信
※15
それが説得力なんだけど、何だと思ってたの?
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
19 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 01:58 ID:OTllNDQ1 ▼このコメントに返信
多分、ファンタジー好きの中で理屈っぽい人がいるのは、十中八九トールキンのせい
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
20 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 02:33 ID:ZDExM2Y1 ▼このコメントに返信
作家なんだから造語くらいしろよ
そういうクリエイティブが楽しくてクリエイターやってるんじゃないのかよ
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
21 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 02:41 ID:YjUwMjZk ▼このコメントに返信
映画やドラマでもあまりにもご都合主義だと白けるよ
ラノベの世界観や登場人物って主人公を引き立てるだけのものばかり
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
22 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 04:35 ID:NTNkNzc2 ▼このコメントに返信
いや、>>1の言いたいこともわかるのよ?
旅の間のトイレ事情みたいな「そこを現実的にすることで面白くなると思ってるの?」ってイチャモンする奴も多いし
でも、マサツグ様みたいな現代知識を押し出してる作品の祖語へのツッコミはそりゃ現実の話持ってくるだろ
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
23 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 04:40 ID:OGE2NjAy ▼このコメントに返信
その世界のカラスが白いのなら、まず白いと説明しておかないと話が通じない。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
24 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 05:55 ID:MzU4ZmZm ▼このコメントに返信
※10
説明されてるのにそれを無視してイチャモンけてるほうが多いだろ
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
25 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 06:03 ID:NjI3ZjIw ▼このコメントに返信
>>つまらん作品を書く人間は確実にクズだからな

ええ………(困惑)
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
26 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 06:46 ID:OTFmMzcz ▼このコメントに返信
そもそも白と黒の定義が明確にされた上に、主人公の色覚が一般的であることの証明がされないと意味がない
現実の価値観を使うなというのはそういうこと
色でもメートルでもキログラムでも使った方がいい

何故か異世界が地球型惑星なのはいいとして、真面目に複数の月の公転周期とか星の直径とか重力加速度や空気抵抗まで考えたいなら否定しないが
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
27 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 12:48 ID:NjBmYWYy ▼このコメントに返信
作中で現実の中世と近世、近代が混在してるのは別にいいんだよ。その世界はそういう発展を遂げたんだなって思うだけだし。

ただし、異世界だから何でもOKではなくて、異世界には異世界の要素があるんだからそこをしっかり描写しないと「これなら現実世界でもいいでしょ」ってなる。
トールキンレベルまで作りこめとは言わないけど、膨大な資料にあたって緻密に作らないと異世界は薄っぺらくなってしまう。読者が求めるのは活き活きとした異世界のリアルなんだから。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
28 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 13:49 ID:YzU3MGEy ▼このコメントに返信
現実の知識や物質を持ち出して違うことやってるんだからそら突っ込まれるだろw
「一分後に作戦を始める」という描写の後に平然と100まで数えて「よし、一分たった!」と言われて「異世界だから」で納得出来る分けないだろw
別にコクーンのルシファをしろとは言わないよ、全部一から作るのは面倒臭いってのもわかる
だから説明を省くために現実のもので表現するんだろうけど、だったら「○○のようなもの」とか「同じ表現だけどそこの世界では意味が違う」ってのを言わないと
そこは面倒臭くても省いちゃいけないでしょ
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
29 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 13:54 ID:NTVlOTE4 ▼このコメントに返信
包囲殲滅陣て
この世界とは、重力とか筋力やらが違うからこそ可能て考えもできるよね

異なる世界で異世界なんだし。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
30 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 15:20 ID:OGE2NjAy ▼このコメントに返信
※29
包囲殲滅陣は、現実の軍事では珍しくもない事を自分で考えたみたいに言ってるのはともかくとしても、小学生の算数レベルでおかしいからな。
何人の敵軍を包囲するのに何人の味方が必要で、その場合味方の戦列の厚みがどれだけになるのかなんて、ちょっと紙にでも書いて見ればどんなバカでもわかる。
さすがに算数の原理が現実と異なる世界は無理すぎるし、そもそもこっちの世界の常識が通用するからこそ主人公が作戦を思いつけるわけで。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
31 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 15:36 ID:OGE2NjAy ▼このコメントに返信
※17
でも僧侶とか神官とか、似たような存在を表すのに色んな言葉がある中で、わざわざシスターを選ぶのはどうかと思う。
キリスト教と言うか旧教系特有の存在で、あまり一般的で融通の利く言葉ではない気がするんだよ。
その世界の宗教自体がキリスト教をモデルにしてて、修道会とかが存在するのならいいんだけど。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
32 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 15:39 ID:NWUxMGNm ▼このコメントに返信
ヨーロッパ風異世界が現実のヨーロッパと関係してる必要はないけど
作者が定めた舞台そのものが破綻するような描写はだめだろ

例えば王国騎士団と魔法使いが存在する作品
魔法使いと魔法が存在する世界なら
王様が高い維持費を払って騎士団を養う理由はちゃんと作中で設定しなきゃだめ
彼らの装備の維持と教育・訓練に使う金で魔法使いを雇うか魔法教育機関を作らない理由は何なのか説明できないような作品が多いってことを言いたいんじゃないかな
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
33 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 16:06 ID:OGQ5M2I0 ▼このコメントに返信
※31
だからそれを突っ込み始めると意識しないで仏教用語使っちゃってるのまで気にする必要出てくるじゃん?
この前も「この名前は地名が元になってるんだから使うのはおかしい」って突っ込まれてる作品あったし
気にするとキリがないんだよ
「これくらいならいいだろう」っていう許容範囲がバラバラすぎるし
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
34 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 16:43 ID:NjBmYWYy ▼このコメントに返信
要するにその作品内の世界観が違和感のないリアリティを持っていればいい。
物語を展開する舞台になる世界の描写が破綻してたり、不足してたりするとそれだけで話に没入できなくなる。
ファンタジーは一つの世界を一から構築するものなんだから「取りあえずテンプレートな異世界です」なんてのは許されない。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
35 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 17:09 ID:OGIyYjRk ▼このコメントに返信
度量衡とか宗教言語なんかはつっこみ対象になりやすいね。単に名称一つとっても難しい。

例えば、スクラマサクスという直剣がある。これは「深い切り傷を負わせる刃」という古ドイツ語だ。つまり、古ドイツ語が無ければそう呼ばれない。
ダマスカス鋼、これはシリアのダマスカスで鍛えられたウーツ鋼だ。当然、この地名が無ければ存在しない。ウーツ鋼の語源を追えば単に「鋼」というだけだ。

こういったものを設定抜きで異世界に登場させたらそりゃ突っ込まれるだろ。現実の世界に繋がった歴史があるのか、その地名が存在するのか等々。

だからちゃんと構想を練った昔のハイファンタジーでは武器や呪文を日本語訳そのままにして読者の想像力に任せていた。ブロードソードを「幅広の剣」と書いたり、ファイアーボールを「火球」と書くのはそのためだ。なんとなくで良く知らない外来語を使うから間違う。

他にも、武器の形状から戦い方が想定されたり、素材から治金術はどの程度なのか、武器の所持が認められているなら統治機構はどうなのか―法律は―経済は―流通は―と次々に必要な設定が増えていく。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
36 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 18:18 ID:NjRkZTdk ▼このコメントに返信
上手い人はそこで過去にも転移、転生者を出して、そういう名称つけたという荒業を使う
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
37 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 20:56 ID:MWUwMzM1 ▼このコメントに返信
※35
ぶっちゃけ大抵の場合翻訳してるってだけで終わるけどな
ダマスカス鋼はほぼ、あるいはまったく同じだからそう訳されてる〜とか
異世界の言葉が基本日本語だって作品なら知らんが
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
38 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 23:27 ID:Yzg1N2Zj ▼このコメントに返信
現実で使われているものを利用しているくせに
都合のいいところだけファンタジーってことにして逃げてる連中だから
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
39 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-02 23:59 ID:MmViZWM0 ▼このコメントに返信
※38
主題でもない剣の存在について延々話すだけの話になりかねないからな
バランスが難しい
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
40 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-03 00:00 ID:YzQxOTc0 ▼このコメントに返信
端っからファンタジー理論展開しているんなら誰も文句言わないでしょ
明らかに間違った科学知識とか矛盾に満ちた政策とか、ファンタジー無関係におかしいところがあるから批判されるんだし

この描写はファンタジーな物理法則に基づいているんですってのは、その旨を作中でちゃんと説明している者のみに許された理論だよ
意図的な特殊な世界観とただの間違いを混同してはいけない
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
41 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-03 05:25 ID:MjgzNDI0 ▼このコメントに返信
※33
そこはファンタジーかどうかよりも、言葉の適格性の問題じゃないかな。
現代日本において、僧侶とか神官とかは様々な宗教に使われる言葉だけど、シスターはキリスト教の修道女以外であまり使われない。ならば未知の宗教に関する場面では使わない方が無難だろう。
仏教用語は「この一撃でお陀仏だぜ!」みたいな場合は、すでに元の宗教的意味とは関係なくなってるから、意訳としてはありだろう。
結局は作家の知識とセンスの問題で、多少いい加減でも即ダメとは言わないけど、場合によってはしらけるし、作家に対する評価が下がる事もある。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
42 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-03 06:20 ID:MjgzNDI0 ▼このコメントに返信
ファンタジーの大元である神話や伝説、古代中世の叙事詩なんか、実にいい加減な世界観だけどな。
歌舞伎なんかでも、平安や室町の話を江戸時代の文化で描いたりしてる。
だから現実世界の歴史上の用語がごちゃ混ぜで使われてる世界って言うのも、そう言う物だとわかってればアリだろう。
重要なのは作品のイメージを統一する事で、SF的に理屈をこねて世界を構築するのなら最後までそうするべきだし、元になる神話や伝説があるのなら、そのイメージを守るべきだろう。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
43 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-03 06:21 ID:ZTQzZGRi ▼このコメントに返信
要は物語として面白いかどうかだと思う。
つまらんから設定の不備が叩かれるのであって、面白ければ逆に読者が補完してくれる。
ガンダムのミノフスキー粒子がその最たる例。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
44 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-03 06:28 ID:MjgzNDI0 ▼このコメントに返信
不適切な言語で引っかかったんで何?って思ったらフーゾクかよ。
adultもそうだけど、特定ジャンルの婉曲表現のせいで意味が捻じ曲げられるのな。
ちょっとイラッと来た。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
45 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-03 11:24 ID:NDBiNjMw ▼このコメントに返信
仏もいない、荼毘に臥されもしないのにお陀仏ありなら、シスターもありじゃないの?
頭丸めないのに坊主も変になるし、そもそも一神教で僧侶と呼ぶのもどうだろう?
尼僧も修道教義に則るならシスターと言えなくもないし、正しくモンク僧と呼ぶにはお陀仏とは逆に殴り合いする修行僧の意味合いになってしまって使えなくなるし
そもそも乱婚上等なら修道がないから、修道女より巫女になるんじゃないだろうか?
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
46 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-03 12:58 ID:MGYwZmY1 ▼このコメントに返信
作品造語を制作する傾向が減少したのは主にパルスでファルシなコクーンであるFF13が叩かれまくったせい
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
47 : 超高校級の名無しさん : 2017-07-05 22:57 ID:ZjkxNDZk ▼このコメントに返信
蓋然性の問題だってうみねこが言ってた
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
コメントする
コメントする
名前
コメント

・投票ボタンを設置しました。賛成or反対の
 数値でコメントの色、サイズが変化します
 押した際はF5、ページ更新で反映されます
・「※数字(例※1)」でアンカーになります
・アダルト用語やhttpはNG設定になってます
・記事に関係ないコメント、不適切な
 コメントは削除する場合があります
・不適切なコメントを何度もする場合は
 規制対象になります。ご注意ください
 

業務連絡

MAG速 漫画・アニメ・ゲーム速報
漫画、アニメ、ゲーム、声優、オタク系まとめ

あけましておめでとうございます。今年もMAG速をよろしくお願いします! 1-17
2015年5月以前の画像がリンク切れしています

最新記事

カテゴリアーカイブ

月間アーカイブ

PR

おすすめ

ファニーナイツ ご注文はうさぎですか?? リゼ 1/7スケール ATBC-PVC製 塗装済み 完成品フィギュア<br />

1/7スケールフィギュア塗装済み完成品 Re:ゼロから始める異世界生活 レム

1/7スケールフィギュア塗装済み完成品 劇場版 ソードアート・オンライン-オーディナル・スケール- 結城明日奈 夏制服Ver.

figma けものフレンズ サーバル ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ToLOVEるーとらぶるーダークネス 結城美柑 メイドStyle 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

君の名は。 宮水三葉 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ノーゲーム・ノーライフ 白 1/8スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

ポケモンセンターオリジナル フィギュア リーリエ&コスモッグ 1/8スケール PVC&ABS製 塗装済み完成品フィギュア

ねんどろいど サクラクエスト 木春由乃 ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

人気記事