1:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:09:54.348 ID:1EhuPABZ0.net
唯(25)「というわけで、ムギちゃんからタイムマシン(6兆円)を買いました!」

唯「125年ローンだけど、払う気は全くありません!」フンス

唯「早速過去へ出発だ!」

3:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:12:03.357 ID:1EhuPABZ0.net
10年前

唯(25)「うわぁ~本当に過去に戻っちゃった…」

唯「とりあえず家で腹ごしらえしよーっと!」ガチャ

憂(14)「え」

唯「あ」

憂「お…姉ちゃん?」

憂「なんだか大人っぽくなった…?」

6:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:15:04.307 ID:1EhuPABZ0.net
唯(まずい…私は見た目は25歳なんだった)

唯「あはは~!そう!実は高校生になるからイメチェンしようと思って!」

憂「ふぅん…」ジロジロ

唯(おもいっきり不審に思われてる…)

憂「あんまし変なことしちゃダメだよ?」

唯「が、合点承知だよ~!」

唯「ご飯出来たら呼んでね!」タタッ

7:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:15:07.590 ID:hRjYsi+h0.net
125年でも払えないよ!

8:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:17:26.143 ID:1EhuPABZ0.net
唯「なんとか乗り切った…」ガチャ

唯「わぁぁ!懐かしいなぁ!」

唯「20歳の時に失くしたアクセサリーもある!」

唯「…」

唯(25)「さて…これからどうするか考えよう」

9:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:17:36.842 ID:cJ6o8c8j0.net
はよ



10:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:19:49.620 ID:oyCdYPjhr.net
10年前の唯と鉢合わせてタイムパラドックスにより時空連続帯へ歪みが

11:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:20:18.544 ID:1EhuPABZ0.net
唯(私には後悔がある)

唯(それは高校時代…ふざけてばかりで真面目にやってこなかったこと)

唯(そりゃあ軽音部のみんなとの時間は楽しかったし、大切な思い出だけど)

唯(でも…私のそのおちゃらけた生き方が…)

唯(あずにゃんの命を奪う原因になってしまった)

16:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:23:30.053 ID:1EhuPABZ0.net


唯(18)「お茶おいし~!」

梓(17)「もう!唯先輩は少しは真面目に練習してください!」

唯(18)「まぁまぁ…時間はたっぷりあるんだし~」

梓(17)「呑気なこと言わないでください!時間は限られてるんです!」

唯(18)「明日から頑張るよ~」

梓(17)「…」イライラ

梓(17)「唯先輩なんてもう知りません!」ダッ


17:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:26:07.540 ID:1EhuPABZ0.net
唯(25)「その日…あずにゃんは事故に遭って…」

唯「思い出したくないのに…でも、それを防ぐために過去に戻ったんだ!」

唯「頑張るぞ!」カチッシュボッ

唯「ふ~」モクモク

憂「お姉ちゃん」

唯「わ!?憂!?」

憂「お姉ちゃん、未成年だよね?」

唯(25)(とっくにアラサーに片足突っ込んでるけど)

20:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:28:57.625 ID:1EhuPABZ0.net
唯(25)「あ~まさか憂に5時間もお説教されちゃうなんて…」トボトボ

唯「タバコも没収されちゃったし…コンビニで買っておこ…」

律(15)「でさ!私、高校でドラムやりたいんだ!」

澪(15)「何度も言うけど、私は文芸部に入るからな」

唯(あ…)

唯(若いなぁ…)

22:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:31:24.741 ID:1EhuPABZ0.net
唯(25)「あれ…」

唯(25)「そういえば10年前の…15歳の私もいるはずだよね?」

唯(25)「今日は日曜日なのに、なんで家にいないんだろう」

紬(28)「ようやく気がついたのね」

唯(25)「ムギちゃん!?」

23:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:33:05.474 ID:4VwtvXlo0.net
タイムマシーン幾つもってんだよ

24:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:34:37.382 ID:1EhuPABZ0.net
紬(28)「ひどいわ唯ちゃん…タイムマシンを買ってから3年も音沙汰無しなんて」

唯(25)「えっ…いや…」

紬(28)「琴吹家からは、例え過去だろうと逃げることは出来ないのよ」

紬(28)「しっかり代金を回収させてもらうわ」

唯(25)「ずびばぜぇんでじだぁ!!」土下座

唯(25)「お金は必ず払いますので!どうかあずにゃんを助ける為にこの高校時代をやり直させてください!!」

26:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:37:37.877 ID:1EhuPABZ0.net
紬(28)「仕方ないわね…でも、梓ちゃんを助けたらちゃんと6兆円働いて払ってもらうわよ」

唯(25)「ありがとうございます…」

紬(28)「大体不用意過ぎるわ。私が事前にあなたが過去に戻ることを予想して15歳の唯ちゃんを拉致…保護しておいたからよかったけど」

紬(28)「過去の自分と出会ったら、あなたの存在が消えてしまっていたのかもしれないのよ」

唯(25)「そ、そんなに危険なの…?」

28:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:41:28.423 ID:1EhuPABZ0.net
唯(25)「ムギちゃんのおかげで私の存在が消えちゃう危険は無くなったみたいだけど…」

唯「発信器を埋め込まれちゃったし…6兆円踏み倒すのは無理そうだなぁ」

唯「それに15歳の私をあずにゃんを助けるまで時空の狭間に監禁してるとか言ってたし…」

唯「もぉぉ!いきなり前途多難だよぉ!!」

梓(14)「!」ビクッ

梓(なんか前歩いてるお姉さんさっきから独り言言ってるし恐いなぁ…)

30:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:42:19.034 ID:lQXoSQBd0.net
面白くなってきた
支援

31:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:45:25.942 ID:1EhuPABZ0.net
唯「ただいまぁ…」

憂「座って」

唯「えっ…もうお説教は終わったんじゃ…」

憂「これなに」ダンッ

唯「あっ…」

憂「お姉ちゃん高校一年なんだよね?私知らなかったなぁ…高校生ってお酒も飲めるんだ」

唯(しまった…私の携帯用ウヰスキーが…)

憂「説明してよ」

32:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:48:11.122 ID:1EhuPABZ0.net
唯「こ、これは『ういすきー』と言ってね!」アタフタ

憂「…」

唯「ほら、『憂好きー』になるでしょ?憂のことをもっと好きになりたくて…それで…」

憂「…」

唯(流石にこれは通らないか…!)

憂「お姉ちゃん」

唯「は、はひ!!」

憂「私もお姉ちゃんが大好きだよっ!」ニヘラァ~

唯(チョロっ!!)

35:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:49:59.704 ID:2973Ncdq0.net
かわいい

36:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:50:24.527 ID:1EhuPABZ0.net
憂「でもお酒はダメだよ~我慢できないなら私を呼んでね」

唯「えっ…どういう…」

憂「私を好きにしていいから」ボソッ

唯「…」

唯(憂ってこんな子だったっけ…)

38:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:52:47.850 ID:1EhuPABZ0.net
唯(25)「よし!今日から学校だ!」

唯「勉強も部活も全力で取り組むぞ!」フンス

唯「とりあえず…」

唯「制服になんとか身体を押し込まないと…」グググ

唯「酒とタバコの不摂生が…こんなところで…!」

39:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:55:35.261 ID:1EhuPABZ0.net
唯(25)「なんかコスプレしてるみたいで恥ずかしいなぁ…」

紬(28)「ゆ~いちゃん!」

唯(上には上がいたー!!)

唯(どう見ても…夫の為に無理して制服を着る人妻!!)

紬(28)「言いたいことはわかるけど、言ったらあなたの頭に埋め込んだ爆弾を爆発させるわ~」

唯「今なんかサラッと凄いこと言ってるよね?!」

43:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/06(火) 23:58:07.348 ID:1EhuPABZ0.net
律(15)「…」

澪(15)「…」

唯(25)「…」ニコニコ

紬(28)「…」ニコニコ

律(15)「な、なぁ…澪…」ボソッ

律(15)「この2人、どう見てもおば…」ボソボソ

澪(15)「バカ律!」ボカッ

律(15)「ぐえあ?!」ドグシャーン

澪(15)「人を見かけで判断するのは良くないぞ!」

45:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:02:00.972 ID:AZ+M3gT/0.net
澪(15)「と、言うわけで…部員の揃った軽音部の第1回練習を始めたいと思う!」

紬(28)「お~」

唯(25)「よし!私頑張るよ!!」ジャララン

澪(15)「平沢さん凄いね!その使い込んだギター…それにその腕前!まるでプロだよ!」

唯(25)「一応プロのミュージシャンやってたんで」

澪(15)「え?」

紬(28)「唯ちゃんなりのジョークよ~」

紬(28)「気をつけて!」ボソッ

唯(25)「危ない危ない…」

46:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:05:32.043 ID:AZ+M3gT/0.net
澪(15)「律!いつまで寝てるんだ!練習するぞ!」

律(15)「悪ぃ…澪、さっきので右手…持ってかれちまったみたいでさ」テヘヘ

唯(25)「あ?」ギロッ

律(15)「ひっ?!」

唯(25)「ふざけてる暇ねーんだよ。こっちはあと3年しか時間がねぇの」グググ

律(15)「すすすみましぇん…」ジョバー

紬(28)「あらあら」

50:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:09:56.274 ID:AZ+M3gT/0.net
唯(25)「ふぅ…」スパー

紬(28)「順調ね…この1年で私達は既にプロ並の演奏が出来るようになったわ」

唯「まだだよ…まだ足りない」

唯「あずにゃんを守るには…この程度じゃ…全然…」

紬「唯ちゃん…」

紬「いよいよ明日は梓ちゃんの入部してくる日よ」

紬「大丈夫…うまくいくわ」

唯「だといいけど…」

紬「とりあえず部室に隠してるお酒は全部捨てておいたから」

唯「なんで余計なとこでサポートしてくるかなぁ」

51:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:14:02.264 ID:AZ+M3gT/0.net
梓(15)「はじめまして!中野梓と言います!」

澪(16)「軽音部に新たな仲間が増えて嬉しいよ」

律(16)「中野さん、悪いことは言わないからこの部活はやめといた方が…」ボソッ

唯(25)「おい田井中」

律(16)「はひっ!」ビクゥ

唯(25)「後輩を脅かしちゃダメだよぉ♪」

律(16)「ごめんなさいごめんなさい」

梓(15)(なんかこの軽音部ヤバそう…)

52:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:17:17.564 ID:AZ+M3gT/0.net
梓(15)「唯先輩凄いです…教え方がとっても上手で…全部スラスラ頭の中に入っちゃいます!」

唯(25)「あずにゃんが才能あるからだよ!教え甲斐があるもん!」

澪(16)「あの2人…すっかり姉妹みたいだな」

律(16)「私にもあれくらい優しくして欲しいんだけど」

紬(28)(唯ちゃん…これが時を遡ってまであなたがやりたかったこと…?)

紬(28)(あなたは世界の残酷さを…まだ何もわかってはいないわ…)

54:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:20:54.693 ID:AZ+M3gT/0.net
憂(15)「お姉ちゃん、最近帰り遅いね」

唯「うん!あずにゃんと居残りで練習しててさ~すっかり遅くなっちゃうんだ!」

憂「そっか…熱心なんだね」

唯「それにあずにゃん、今度うちに泊まり込みで練習させて欲しいんだって!いいよね?」

憂「もちろん…」

憂「梓ちゃんなら大歓迎だよ」

55:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:23:04.244 ID:AZ+M3gT/0.net
梓「お邪魔しまーす!」

唯「お!あずにゃん、あがってあがって」

梓「ふつつか者ですが…よろしくです!」

唯「もぉ~あずにゃんたらお嫁さんじゃないんだから」

梓「け、けっこん?!」プシュー

唯「おーい…大丈夫~?」ユサユサ

61:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:25:47.111 ID:AZ+M3gT/0.net
唯「よっと!」ジャジャーン!

梓「ふぅ…まさか夜まで集中して練習できるなんて思いませんでした」

唯「汗かいちゃったね…お風呂入ろっか」

梓「そうですね!じゃあ唯先輩、お先にどうぞ!」

唯「何言ってるの?一緒に入ろうよ」

梓「え…でも…」

憂「…」ジーッ

梓「や、やっぱり遠慮しときます!ささ、早く入ってきてください!」

唯「ほ~い」

62:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:28:48.304 ID:AZ+M3gT/0.net
唯「ふぅ~」カポーン

唯「幸せだな…こうしてあずにゃんと一緒に高校生活を送れて…」

唯「ずっと…この時間が続けばいいのに…」

ガシャーン!

唯「…?」

唯「何の音だろ…」

唯「憂~?どしたの~?」

63:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:29:42.964 ID:lRM6kcLu0.net
ドラマっぽくなってきた

64:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:31:13.573 ID:AZ+M3gT/0.net
唯「憂~?」

唯(おかしい…いつもなら呼んだら2秒で返事をするのに…)

唯「憂…?」ガチャ

梓「あ…あ…唯…先輩…」

唯「あずにゃん…」

梓「私…そんなつもりじゃ…なのに…」

唯「なんで…」



憂「」


梓「憂を…殺しちゃいました…」ポロポロ

68:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:34:44.195 ID:AZ+M3gT/0.net
唯「どうして…」

梓「悔しかったんです!憂が…憂が唯先輩を独占してるのが!!」

梓「唯先輩は…ただの後輩の私なんかより!妹の方が大事なんだって!」

梓「そしたら私…わけがわからなくなっちゃって!頭が真っ白で!」

梓「気づいたら…憂を…刺しちゃって…」

唯「ありえない…こんなこと…私知らない…」

梓「もう唯先輩の側にはいられません…」

梓「ごめんなさい!!」ダッ

唯「あずにゃん!待って!」

71:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:38:38.397 ID:AZ+M3gT/0.net
唯「どうして…あずにゃんがこんなことするはず…」

紬「これが現実よ、唯ちゃん」

唯「知ってたの…?」

紬「大方の予想はついていたわ。梓ちゃんは死の運命から逃れた。けれど、それは宇宙の予定調和を乱すこと」

紬「その対価を誰かが支払わなくちゃならない…それが憂ちゃんだったのよ」

唯「それじゃあ…私のしてきたことは…」

紬「言いたくはないけど、無駄だったということね」

74:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:42:28.565 ID:AZ+M3gT/0.net
唯「そんなの認めない!」

紬「あなたが認めようと認めまいと、これはもう決まっていることなのよ」

紬「あきらめなさい」

唯「嫌だよっ!!」

紬「まるで子どもね…あなたは高校生の頃から少しも成長していないわ」

唯「運命だって諦めて…出来ることがあるのに何もしなかったら…私は!私でなくなっちゃうもん!」

77:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:45:12.648 ID:AZ+M3gT/0.net
唯「もう一回過去に戻る…」

紬「どうするの?憂ちゃんを助けても…他の誰かが犠牲になるだけよ」

唯「考えがあるんだ」

紬「…」

紬「好きにしなさい」

唯「私がお風呂に入る前まで時間を巻き戻す!」

78:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:46:24.598 ID:AZ+M3gT/0.net
唯「よっと!」ジャジャーン!

梓「ふぅ…まさか夜まで集中して練習できるなんて思いませんでした」

唯「汗かいちゃったね…お風呂入ろっか」

梓「そうですね!じゃあ唯先輩、お先にどうぞ!」

唯「何言ってるの?一緒に入ろうよ」

梓「え…でも…」

憂「…」ジーッ

梓「や、やっぱり遠慮しときます!ささ、早く入ってきてください!」

唯「ほ~い」

81:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:49:32.838 ID:AZ+M3gT/0.net
唯(これであずにゃんと憂は2人きり…)

憂「梓ちゃんおつかれさま!ジュースだよ」

梓「ありがと…ねぇ憂、このリンゴは?」

憂「青森の親戚が送ってくれたの。お姉ちゃんウサギさんが好きだから目の前で剥いてあげるんだ♪」

梓「そっか…憂は唯先輩のことなんでも知ってるね…」

憂「もちろん!私にとってお姉ちゃんは全てだから!」

梓「…っ!」ギリッ

唯(来るか…!)

85:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:52:42.739 ID:AZ+M3gT/0.net
梓「憂はいっつもそう…お姉ちゃんお姉ちゃんお姉ちゃん!唯先輩のことばっかり…」

憂「梓ちゃ…ん?」

梓「唯先輩は…私のものだっ!!」ガッ

憂「…っ!」

ガシャーン!

唯「あずにゃん!やめて!」ダッ

梓「?!」ピタッ

憂「お姉ちゃん…」

唯「あずにゃん…そんなに私のことを想ってくれてたんだね」

唯「今まで気づいてあげられなくて…ごめん」

梓「う…唯…先輩…」ポロポロ

87:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:56:32.009 ID:AZ+M3gT/0.net
唯「ほら、そんな危ない物持ってちゃダメだよ」

梓「ごめんなさい…」

唯「いい子…」ナデナデ

唯「さて…」

唯「あずにゃん、憂、2人とも大好きだよ。だから、私のこと…忘れないでね」

憂「何を…」

グサッ

唯「いったぁぁ~ぃ…」ボタボタ

梓「唯先輩?!」

88:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:58:06.211 ID:CPLdFa7K0.net
オワタ

89:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 00:58:31.420 ID:AZ+M3gT/0.net
唯「これで全部おしまい…悲しいことも…もうない…」ドクドク

憂「救急車を!」

唯「だい…す…き…だよ…」

唯「」

梓「唯せんばぁぁい!!!」

憂「おねぇぢゃぁん!!!」

紬「…」

93:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 01:03:27.105 ID:AZ+M3gT/0.net
唯(25)「ここは…天国…?」

紬(28)「残念だけど現世よ。やっと起きたのね」

唯「私…死んだはず…」

紬「確かに死んだわ。素人のくせに自分の急所を一突きするなんて…」

唯「え…でも…」

紬「まどろっこしいわね」

紬「あなたは私に6兆円を支払う義務があるの。死なれては困るから、現代に連れ帰ってサイボーグとして蘇生手術をさせてもらったわ」

唯「琴吹家って一体…」

紬「それでも一回の死は一回の死…それで宇宙の予定調和は帳尻合わせをされたみたいよ」

紬「あなたには呆れたわ」

96:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 01:07:33.542 ID:AZ+M3gT/0.net
唯「あずにゃんと憂は?!」

紬「18歳のあなたをいなくなった25歳のあなたの代わりに連れて行って元通りよ。あの出来事も夢だと思っているわ」

紬「後はあなたを本来の自分のいた世界に戻して一件落着ね」

唯「これで…あずにゃんも誰も…死なずに済んだんだ…よかった」

紬「それじゃあまた、3年後…28歳になったら会いましょう。さようなら」

唯「ムギちゃん…ありがとう…」

97:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 01:13:27.675 ID:AZ+M3gT/0.net
紬「それじゃあ15兆円の支払いはよろしく。逃げたら頭の中の爆弾が作動するから」

唯「え…6兆円だったはず…」

紬「あなたの蘇生にいくらかかったと思ってるの?旧友のよしみで300年後までに支払ってくれたらいいわ」

唯「そんなぁ!そんな長生きできないよ!」

紬「サイボーグなんだから寿命なんてないでしょ?」

唯「あ、そっかぁ~」

唯「\(^o^)/」





紬「琴吹家は地獄の底まで取り立てるわよ」

100:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします: 2016/09/07(水) 01:19:29.172 ID:CPLdFa7K0.net
お前ら「最近のアニメより昭和アニメのほうが作画よかった…」←えっ

お前らアニメの1話切りってどう思う?

彡(^)(^) 「おっ!このアニメ面白いやんけ!ネットで評判調べたろ!!」

「Pixiv大百科」「ニコニコ大百科」←こいつら


http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1473170994/

関連コンテンツ

PICK UP NEWS
PICK UP NEWS 2
PICK UP NEWS 3

コメント
1 : 超高校級の名無しさん : 2016-09-08 02:31 ID:NjU4NmI0 ▼このコメントに返信
唯とムギだからマリ・ワカか
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
2 : 超高校級の名無しさん : 2016-09-08 03:04 ID:NzI2ODg4 ▼このコメントに返信
なんでこんなネタやってるのかと思ったら、タイムトラベル少女つながりかw
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
3 : 超高校級の名無しさん : 2016-09-08 10:03 ID:NTE3MzBm ▼このコメントに返信
300年もあるとは言え、毎月42億円位払わなくちゃならないのか…
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
4 : 超高校級の名無しさん : 2016-09-08 23:11 ID:ODRkOWZi ▼このコメントに返信
タイムパラドックス起こりまくりだろとかマリ・ワカ繋がりじゃんとか言いたいことはあるが
>あなたの頭に埋め込んだ爆弾を爆発させるわ~
某MADのせいで頭の中に爆弾あるのはお前だろ!とツッコミたくなった
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
5 : 超高校級の名無しさん : 2016-09-10 04:16 ID:OTk3NGFm ▼このコメントに返信
買い上げたタイムマシンで宝くじ当てまくれば支払いなんて余裕余裕
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
6 : 超高校級の名無しさん : 2016-09-11 07:40 ID:YmI2MDE1 ▼このコメントに返信
服がキツイって、、25って高校ん時と
体型変らんだろ?
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
7 : 超高校級の名無しさん : 2017-04-23 18:07 ID:ZmYyYzQ0 ▼このコメントに返信
まどマギ化しとるで。
※6
けいおんキャラは基本全員デブだからほっといたら更に太っていくと思われるので不自然でもない。
それに賛成だ!0 それは違うぞ!0
コメントする
コメントする
名前
コメント

・投票ボタンを設置しました。賛成or反対の
 数値でコメントの色、サイズが変化します
 押した際はF5、ページ更新で反映されます
・「※数字(例※1)」でアンカーになります
・アダルト用語やhttpはNG設定になってます
・記事に関係ないコメント、不適切な
 コメントは削除する場合があります
・不適切なコメントを何度もする場合は
 規制対象になります。ご注意ください
 

業務連絡

MAG速 漫画・アニメ・ゲーム速報
漫画、アニメ、ゲーム、声優、オタク系まとめ

ネタ投稿の募集のお知らせ 5-21
コメント欄の投票機能の規制を強化しました 2-7
あけましておめでとうございます 1-1
コメント欄で不正に多重投票を繰り返しているユーザーを規制しました 11-6
2015年5月以前の画像がリンク切れしています

最新記事

カテゴリアーカイブ

月間アーカイブ

おすすめ

からかい上手の高木さん 高木さん 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

コードギアス 反逆のルルーシュ C.C. ノンスケール PVC&ABS製 塗装済み 完成品フィギュア

ねんどろいど メイドインアビス ナナチ ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア

ソードアート オン ライン オーディナル スケール アスナ ウンディーネVer. 1/7スケール PVC製 塗装済み 完成品 フィギュア

Fateシリーズ アイドル皇帝/ネロ 1/7スケール ABS&PVC製 塗装済み完成品フィギュア

Re:ゼロから始める異世界生活 レム 学生服Ver. 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア

STEINS;GATE 牧瀬 紅莉栖 1/7スケール PVC製 塗装済み完成品 フィギュア

人気記事